ヘタフェで久保が2アシストと大暴れ!?ヘタフェでの柴崎の活躍は?

移籍先のヘタフェで2アシストと大暴れをした久保建英。

 

久保建英がヘタフェで活躍できる理由は何なのでしょうか?

 

また、柴崎のヘタフェでの活躍を知らない人も多いかもしれません。

 

詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

ヘタフェで久保が2アシストと大暴れ!?

11日、移籍後初、ヘタフェでの出場を果たした久保建英。

ベンチスタートだったにもかかわらず、

2アシストと大活躍を見せました!

初出場で2アシストとは驚きの結果でした!

 

前所属先のビジャレアルでは

19試合中1ゴールの結果に終わりました。

 

さらに、トータル出場時間も

700分弱と満足にプレーする機会がありませんでした。

 

シーズン途中の移籍は大きな決断だったにもかかわらず、

移籍先で大活躍をしてくれました!

さすが久保君です!!

ヘタフェでの活躍理由とは?

ヘタフェ移籍後初出場で2アシストを見せた久保ですが、

前所属先のビジャレアルでは、

思うような結果を残せませんでした。

では、なぜヘタフェでこのような結果を残すことができたのでしょうか?

 

クチョ・ヘルナンデスのいるから!?

ビジャレアルに移籍する前、

久保はマジョルカにレンタル移籍していました。

 

フルシーズン出場し、

4ゴール4アシスト

しっかりと爪痕を残すこともできました。

しかも、UEFAによるリーガ・エスパニョーラの

『ブレイク・イレブン』に選出されました。

 

このマジョルカでの久保の活躍を引き出した

キーマンの1人にチームメイトの

クチョ・ヘルナンデスがいました。

 

マジョルカ時代、

久保とクチョは両サイドの攻撃の軸となり

チームに大きく貢献・活躍していました!

 

プライベートでは、

インスタライブを行うなど、

二人の中が伺える様子がありました。

 

マジョルカの2部リーグ降格が決まり、

久保はビジャレアルに

クチョはヘタフェにそれぞれ移籍しました。

 

そして、久保はヘタフェに移籍したため、

親友クチョと再会を果たすのでした。

 

クチョとの再会が久保にとって

大きな自信と力を与えるきっかけとなったのではないでしょうか?

 

古巣では一緒にプレーした仲間と再びプレーできる

安心感・喜びを味わえるというのは

久保に大きな精神的なメリットになったはずです!

スポンサーリンク

ヘタフェでの柴崎の活躍は?

 

久保が移籍したヘタフェですが、

過去には日本代表の柴崎岳が所属していました。

現在は、スペイン2部のレガネスに所属しています。

 

柴崎岳のヘタフェでの活躍はどうだったのでしょうか?

 

柴崎岳は結果として、戦力外通告を受けてしまいました。

チームでは、柴崎岳の練習や努力を認めるチームメイトがいるものの、

共に心を通わせるものはいませんでした。

 

プレーだけでなく、言葉の壁、

コミュニケーションの問題などもあったようです。

 

他のチームからオファーがかからなかったため、

ヘタフェから2部リーグのレがネスに移籍しました。

 

スポンサーリンク

まとめ

・久保建英がヘタフェで活躍するのは、親友クチョのおかげでもある。

・柴崎岳はヘタフェで思うような結果を残せなかった。

この度もご覧いただきありがとうございました!

今後も気になる情報を発信していきます!

芸能
スポンサーリンク
シェアする
ゆうゆうをフォローする
芸能ニュースのゲゲゲ

コメント