菅田将暉は小松菜奈と結婚するってほんと?弟は紅白に出演していた!?

芸能

小松奈々との熱愛が話題になっている菅田将暉。

二人の馴れ初めは何であったのか?また、結婚はするのか?

菅田将暉の弟が紅白に出演していたことなどについて知らない人も多いかもしれません。

そこで詳細について調べてみました!

スポンサーリンク

菅田将暉は小松菜奈と結婚するってほんと?

菅田将暉と小松奈々の熱愛が話題になっています。

2020年現在、菅田将暉は27歳になり、

 

ある番組の中で

 

『30歳までには結婚したい』

 

と語っていました。

つまり、30歳を手前にして交際している小松奈々と

 

結婚を意識していてもおかしくないわけです。

 

しかし、菅田将暉と小松奈々の馴れ初めは

 

何だったのか気になる人も多いのではないでしょうか?

 

そこで二人の馴れ初めを調べてみました!

馴れ初めは?

菅田将暉と小松奈々は交際をスタートさせるまでに

 

3度の共演を果たしています!

二人の初共演は2016年公開の映画

 

『ディストラクション・ベイビーズ』でした。

 

二度目の共演は2016年公開の映画『溺れるナイフ』

共演にカウントすべきか分かりませんが、

 

2度目の映画共演後にCMでも一緒になっています。

 

 

そして、二人の交際を決定づける3度目の共演となった2020年公開の映画『糸』。

3度目の共演となった映画『糸』では、

 

菅田将暉から小松奈々に猛烈アプローチしたと言われています。

 

共演する中で徐々にお互いが惹かれ合っていったのでしょう。

 

またプライベートでは、2020年の1月4日に

 

菅田将暉と小松奈々を含めた男女4人が

 

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)で目撃されています。

 

小松奈々って誰?

1996年2月16日生まれで、

 

主にドラマや映画に出演する日本を代表する若手女優です。

 

これまでの主な出演作品は、

 

映画では、『渇き』、『バクマン』、

 

『溺れるナイフ』、『予告犯』などがあります。

 

 

2015年に開催された『第38回日本アカデミー賞』では、

 

映画『渇き』の演技を評価されて新人俳優賞を受賞しています!

スポンサーリンク

弟は紅白に出演していた!?

2019年の紅白歌合戦

 

米津玄師が作詞作曲した『まちがいさがし』

 

大舞台で歌い上げた菅田将暉。

 

実は同じ現場に菅田将暉の弟もいたと言われています!

 

 

真相に迫ってみましょう!

 

『実は、私の家からは将暉(まさき)だけでなく、次男も出場したんですよ』

 

と語るのは、菅田将暉の父であり経営コンサルタントの

 

菅生新(すごうあらた)さん。

 

次男はRADWIMPSの『天気の子 紅白スペシャル』の演奏中に

 

『グランドエスケープ』でバックコーラスとして出場していたそうです。

 

歌唱力に関して、菅田将暉を超えるほどの実力だとそうです!

 

米津玄師のプロデュースする曲を歌う兄を差し押さえて、

 

弟の方が歌唱力が高いというのはどれほどの実力なのか

 

実際に聞いてみたくなりますね!

 

その次男は、大学時代にアカペラグループに所属して、

 

学生アカペラ全国大会で2年連続優勝した実績を持つそうです!

 

今回、その実力が評価され、紅白出場を推薦されたそうです!

 

大学卒業後、企業に就職する傍ら、アカペラ活動も行っているそうです!

 

また、YouTuber『こっちのけんと』としても活動しているそうです!

 

菅田将暉と次男が同時に紅白歌合戦に初出場したことに、

 

家族がテレビの前でビックリしていたそうです!

 

奇跡の家族共演でしたね!

スポンサーリンク

まとめ

・菅田将暉と小松奈々は3度の共演・菅田将暉からの猛アプローチで交際に発展した。

 

・小松奈々は30歳までに結婚したいと語っていたため、二人が結婚する可能性が高い。

 

・2019年の紅白歌合戦に、バックコーラスとして菅田将暉の弟が出場した。

 

この度もご覧いただきありがとうございました!

 

今後も気になる情報を発信していきます!

芸能
スポンサーリンク
シェアする
ゆうゆうをフォローする
芸能ニュースのゲゲゲ

コメント